いやいや!?フローリングが格安です ボイラークリーナーの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介~!キャニスタースチームの購入後レビューです

6.注意すべきこと・浴室など閉空間では騒音がツライ。▲ポイントブラシ使用時の汚れ落ちは今一つ。商品とは関係ないですが配達の佐川急便が残念でした。

コチラですっ!

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

スチーム クリーナー キャニスター フローリング ボイラー【タイムセール】スチームクリーナー キャニスター STM-410N送料無料 スチーム クリーナー 花粉 フローリング 除菌 防カビ スチームモップ ボイラー式

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

5.本体価格はケルヒャーの半額ほどで!オプションを全て揃えた同じ条件なら実売価格は3分の1。落ちなかった汚れは焼き付いた様な汚れで、プロの洗浄でも無理とか難しいだろうなって感じだったので、ある意味で納得しています。パーツもいろいろと付属しており、まさに これ1台あれば万全といえるセット内容で、スティックタイプの代替はもちろん、ハンディタイプでの用途もほとんど満たせそうで、フローリングだけでなく、カーペット、玄関タイル、トイレ、台所、換気扇、お風呂、窓ガラス、サッシ、網戸、壁紙、バルコニー床などなどの掃除にも役立ちそうです(・・・階段掃除だけは不便そうですが)・・・あと、レースカーテンについてしまったシミもとれないかなぁ→バッチリとれました。・ノズルから数ミリのところでスチームが焦点を結ぶように噴き出すので、スチームだけでの洗浄能力はより優れていると思います。ケルヒャーはスチームを出し切っても中が熱い間はキャップは回りません。・ガン部分は余り熱くならず!長時間使えます。前からスチームクリーナーが欲しかったので今回購入したのですが…早速大活躍してます活躍している場所は…エアコンのファンの掃除です(フィンではなくて風が出てくるところの奥にあるファンです)ファンに泡洗剤をスプレーしてしばらくしてからこれで洗い流しています(テレビで業者さんがエアコン洗浄しているのを見て私も同じ様にやってみました)滅茶苦茶効果的で10年選手のエアコンながら寒いくらいに冷房が効きだしましたハンディタイプにしようかと迷ったんですがボイラーごと抱えてこんな使い方をしたら多分疲れてしまうと思うので正解でしたこれからエアコンだけではなく床とかの清掃に使う予定です実際の商品をホームセンター見に行ったりしてこちらの商品に決めました。本体に入れた水は、電気ケトル並みに早く温まりすぐに使えます。噴射待ちの時間はかかりますが、いままでの不安定さからくるイライラを思えば・・・、スティックに比べて、取り回しも格段に軽そうなので、到着を楽しみにしています。欠点は付属のブラシが1回の使用で変形したこと。以前(10年前)テレビショッピングで購入したスチームクリーナーは1万円したのに役立たずでした。 この価格でこの性能です。と気がつかされました。付属の小さなブラシも説明通り力を入れずにやれば、ボサボサにもなりませんし、でも汚れは落ちます。 あと!私はハンディー型よりもキャニスター型を選びましたが!私の使い方は!毎日チョコチョコと小面積を掃除するのではなくて!やる時はいっきにやる用途なのでキャニスター型にしました。 使い方だと思います。そんなに汚くしてるつもりなかったんですが、びっくりするくらい、モップが汚れました!!特に、我が家はキッチンマットを敷いていないので、シンク下の床が黒ずんでいるような気がして気になっていたのですが、それもきれいになって、大満足です!「床が水浸しになる」っていうレビューがあったので心配していましたが、そんな大洪水ではなく、窓を開けて風通しをよくしておけば、2・3分で乾く程度もの。キッチンの10年の油汚れは落ちませんでした。ちょっと切れ込みを入れましたが、ガッツリ使えました。さっそく試しました。完全に使えなくなったわけではないし3本ついてるので消耗品だと思ってそれほど気にしていません。 フローリングにこのスチーマーを使うと水浸しになるなどという、他の方の評価もありますが・・・・・・・私の体験では、高温で磨いた後、数分で床の水分は蒸発しました。(詳細)1.ケルヒャーより一回り以上小さくスリムで軽く!使用時は取り回しがしやすい。 それに!オプションパーツも豊富なので!用途に使い易い様に合わせれるのは良いですね。2.給水用カップとじょうご付属で!使い始めの給水は抜群に楽。ホースは少し太く本体に直接固定されているため収納に場所をとります。長い時間使えて、パワーもあって、正解でした。劣化も少し早い印象。スチーム吹き出しまでの加熱時間はケルヒャーと同等。汚れ落ち性能が少し劣る。まだ実際に使っていないけど作りはしっかりしている感じです。握りのレバーが!415から改良して使いやすくしたとのことでしたが!個人的にはやはり少し硬いような気がします。白のソファーや!サッシ等いろいろ試してみたいと思っています。評価欄で低い評価をする方は、期待が大きすぎるのではないかと思います。まだ届いていないので、使い勝手は書けません。収納に困る(立てて置けない!コードがそのまま)ので星4つ。技術の進歩はすごいもので、アイリスの製品は安いのにかなりのパワーです。本体は小さく軽く、噴射レバーは軽く、ガン(グリップ)部分も熱くなりにくいため長時間使いやすい。勝手に思い込んでいた私が悪いのですが!コードは掃除機みたいに本体に巻き取ることができません。完璧に汚れが落ちるまではいきませんでしたが、このお値段では大満足です。祝日・土日休みが残念でしたが、ポイントがかなり有利なキャンペーンが連発でしたので、そのときに注文できたのはありがたかったです。電話連絡もなしでした。・ポイントブラシでの、風呂場のタイル&目地・水道蛇口・ガス元栓などのメッキ部分の汚れの取れ具合は、落ちるまでの早さやその程度からみて少し劣ると感じます。そしてカラ拭きって大事なんですね。ですので指が痛くなることは全くなく!水を足しつつ2時間くらい使い続けましたが痛くなることはなかったです。全体の印象(ケルヒャーK1102と比較して)◎給水し易い。▲騒音がケルヒャーより大きい。 そんな感じですが、掃除が便利になりました。今までなんで悩んでいたのかな、って思うくらい気持ちよくお掃除できてよかったです!ただ、唯一残念なのが、片付け。少し前まで雑巾を手でかけていたので、それに比べると格段に楽ですが、床を綺麗にするには少し力が必要でした。長い時間使えるのが本当に助かりました。汚れの落ちは、換気扇などは洗剤とダブルで使うとかなり落ちます。期待しすぎないようにというレビューが見られたのでそれほど期待していませんでしたが、使用してみたら十分実用的な物でした。3.ポイントブラシの密度が粗く!毛先が変形しやすい。注文後!数日で届きました。。お風呂場も換気扇も一気に掃除できました。 しかし!特に洗剤を併用した訳ではなく!今までみたいにブラシ等を使ってゴシゴシした訳でもないのに!汚れが落ちていくのは気持ち良かったです。チャイルドロックを解除した後はグリップのところを握ると、ちょうどそこにスイッチレバーが付いていて一緒に握る感じでした。ハンディータイプ迷いましたが、正解でした。一回給水すれば40分以上は連続使用出来ました。非常に満足できました。 ほかで!壊れた2台の三角モップも使えるというレビューがありましたので!早速試してみました。最近白いフローリングの汚れが気になり、クリーニング業者に掃除をお願いしようか迷っていましたが、まず自分で綺麗にでいないかと思い、これを購入しました。最寄りのホームセンターでもケルヒャーアイリスオーヤマはオプションパーツの品ぞろえが揃っているお店が多く!急に欲しくなった時に直接直ぐに買いに行けるのもメリットだと感じます。レンジフード、トイレ、浴室、洗濯機、色々な場所で大活躍しました。日々の掃除に欠かせないものにもかかわらず、 まさに安物買いの銭失い短命2連発で きていますので、今度は信頼のアイリスオーヤマ製のキャニスタータイプにします。まだ家も新しいほうなので、サッシなどは激しく汚れていないので効果は分かりませんが、床はツルツルになりますし、ノズルも長い物がついているのでお風呂場の天井などもできて気持ち良いです!とても良い買い物ができました!オススメです☆新居に引っ越して、2本目のスティックタイプのスチームクリーナーも、何度かの不具合を修理して、騙し騙し使ってきたものの、3ヵ月で完全におしゃかになりました。口コミを見ていて不安の要素だったスイッチの硬さについて→企画が変わっのか、親指でスイッチを押すタイプではありませんでした。アイリスオーヤマの他モデルは上側の重い押しボタン式で長く押し続けられません。きれいになり嬉しいです。掃除用具の収納方法をしっかり考えておいてから!購入するといいと思います。自分の力が強すぎたのか、それともスチームの熱で曲がったのかわかりませんがゴシゴシ掃除していたあとに見たら曲がっていて、元に戻りませんでした。購入の決め手は!アイリスオーヤマというメーカー名です。水のタンク容量も大きいのでハンディー型みたいに都度の給水時はタンクが冷めてから行う手間もないですし、1Lの水が沸騰するまでの待ち時間もさほど気にはなりませんでした。◎スチームだけでの汚れ落とし能力はケルヒャーよりも優れている。床拭きにはいいと思います。もし盗られたりしてたらどうするつもりなんでしょう。最初に水がジョロジョロと…と言う口コミ意見もたくさんありましたが、そのようになるから最初に水を付属の計量カップなどに取って…と、取り扱い説明書にも記載がありますので、布製カバーをつけたヘッドを取り付ける前にジョロジョロの水を先に出し切ってしまってから、ヘッドをつければ布製カバーがビショビショになることはないので、フローリングに使用しても乾拭きが必要なほどは濡れません。この点は、相手が悪ければケルヒャーでも同様だったとも思います。初めは!ジャパネットに出ているケルヒャースチームクリーナーが欲しかったのですが!このアイリスオーヤマ製を選びました。外国のメーカーが有名でしたが!信頼度という点ではなんといってもこちらが勝っていたので!決めました。何と玄関に放置されてました。4.オプションが非常に豊富−詳細はカタログご参照下さい−スチームクリーナーを初めて使用し、キレイになることに感動し、それから欲しくなるようなオプション部品は、ほとんど最初から付いてきます。 理由は!消費電力です。家の中が!スカッとしました。 あと、使ってみて、しいて言うならば、使い終わってタンクの残り水を抜く際に、上手く抜けずタンクに水が残ってしまう事、収納時はかさばってしまう事でしょうか。・給水口は!圧力で空回りするキャップがついているが!スチームを出し切ったと思って急いで給水したら熱湯が噴き出して火傷するところでした。普通は満足できるレベルです。でもこの値段ならいいかな、あとはスチームの出る感じが分らないのでとりあえず星4つで。私の中ではダイソンの掃除機以来のヒットです。私には問題のない程度のものでした。コストパフォーマンス高いと思います。用途に応じたノズルもいっぱいあるし、上手なしまい方が思い浮かばず、結局もとの箱に収納することに。耳栓使用をお勧めします。 使ってみた感じは、宣伝されている様な豪快な汚れ落ちはないって感じでありましたが、初めて使用したのは車のホイールの洗浄でしたから、汚れが酷くて相手が悪かったかもです。セリアで売っているマイクロファイバーモップも、ジャストフィットでしたので、今度、買い足しておこうと思っています。4気圧?の蒸気の力は!予想以上で!あっという間に!トイレの床とフローリングが綺麗になりました。油汚れの詰まった目地はスチームだけで落とせました。・本品はスチーム噴出しスイッチが軽いレバー式で、重いレバー式のケルヒャーよりも長く押していられます。使い始めと給水直後!スチーム吹出時に水が吹き出るのは同じだが!その時間が少し長く!水量も多め。スチーマーを掛けた後は!床がびしょびしょになるので合わせて雑巾がけもするとなると!ちょっと大変ですが!単なる雑巾がけでは落ちない汚れも浮いて床が綺麗になるので!購入してよかったです。◎付属する多くのオプションを考慮すると価格はケルヒャーの約3分の1。注目後すぐに届きました。せっかくロック機能があるので、レバー自体はもう少し柔らかくても良いような、女性には少し疲れやすいかもです。アイリスは1250wで1500wよりもゆとりがあるので!これならブレーカーも大丈夫だろうと思ってコチラにしました。本当に残念でした。ケルヒャーのボイラー沸騰時の消費電力は1250wで!我が家のコンセントの回路は何がしら接続されており単独で1500wを使える状況ではないのでブレーカーが心配でした。